私たちJLCAは、ベスト・プラウド・ファーザー賞、ベスト・プロデュース賞、日本生活文化フォーラムを通じて、豊かで健全な社会づくりに寄与することを目的に活動いたします。

トップイメージ

2013年度 第1回ベスト・プロデュース賞 受賞者

 空間の部門


星野 佳路氏(ほしの よしはる)
(株式会社星野リゾート代表取締役社長)

【お生まれ(ご年齢)】
 1960年(53歳)

【ご出身】
 長野県

【選考理由】
従来の旅館経営のあり方を変えて、リゾートの原点を見事に再生。
新しい視点、お客様からの視点での「おもてなし」「サービス」を提案、本当の癒しを探求している。

【ご自身の経歴】
1960年長野県生まれ。
慶應義塾大学経済学部卒業後、
米国コーネル大学ホテル経営大学院修士課程修了。
1991年、(株) 星野リゾート社長に就任。
「リゾート運営の達人になる」というビジョンを掲げ,
全国31か所でホテル旅館を運営。

【受賞のご感想】
これまで私どもは全国で31か所旅で温泉旅館・リゾートを運営しておりますが、
施設ごとで異なる地域の魅力や文化を取り入れた、サービス、施設づくりを意識して参りました。
日本にある地域の多様さ、文化の豊かさを観光・宿泊部門に取り入れた私どもの取組みを「空間」部門で ご評価いただけたとのこと大変光栄に感じております。
また、栄えある第一回のベスト・プロデュース賞で観光部門に脚光があたることは、日本の観光に
携わるものにとって、非常に意味のあるものだと考えております。

【今後の活動など】
2014年 「星のや バリ」開業予定
2015年 「星のや 富士」開業予定
2016年 「星のや 東京」開業予定。