私たちJLCAは、ベスト・プラウド・ファーザー賞、ベスト・プロデュース賞、日本生活文化フォーラムを通じて、豊かで健全な社会づくりに寄与することを目的に活動いたします。

トップイメージ

2016年度 第10回 ベスト・プラウド・ファーザー賞 in 関西

政治部門
1.パーソナルプロフィール
【ご氏名】
 吉村 洋文さん (よしむら ひろふみ)
【お生まれ(ご年齢)】
 1975年6月17日 (40歳)
【ご出身地】
 大阪府河内長野市
【ご職業】
 大阪市長
【ご家族構成】
 妻、長女、二女、長男
2.ご自身のご経歴
1975年 大阪府河内長野市生まれ。大阪府立生野高校、九州大学法学部卒
1998年 司法試験に合格し、2000年に弁護士登録
大阪市会議員、衆議院議員を経て2015年、大阪市長に初当選


3.今回ご受賞された感想をお聞かせください。
【ご自身】
身に余る光栄な賞を頂きましたことに感謝しています。

【ご家族】
(奥様)「非常に驚いています。このような光栄な賞を頂き、ありがたく思います」
(娘さん)「自慢のお父さんです」


4.父親として意識してきた点
【お子様へ】
サッカーや子供と遊ぶ時間を大切にしています。

【奥様へ】
子育てや家事を任せており、申し訳ないと思っています。


5.理想とする父親像はどんなスタイルでしょうか?
時には厳しく、子供としっかり向き合う父親。

6.今後どういった父親で在りたいと思いますか?
政治家としての市長職を全うしつつ、理想の父親像に少しでも近づけるよう頑張ります。