私たちJLCAは、ベスト・プラウド・ファーザー賞、ベスト・プロデュース賞、日本生活文化フォーラムを通じて、豊かで健全な社会づくりに寄与することを目的に活動いたします。

トップイメージ

2015年度 第9回 ベスト・プラウド・ファーザー賞 in 関西

文化部門
1.パーソナルプロフィール
【ご氏名】
 白鵬 翔さん (はくほう しょう)
【お生まれ(ご年齢)】
 1985年3月11日 (30歳)
【ご出身地】
 モンゴル ウランバートル市
【ご職業】
 大相撲力士 第69代横綱
【ご家族構成】
 妻、長女、長男、二女
2.ご自身のご経歴
1985年 モンゴル ウランバートル市生まれ。
2000年15歳で来日。大阪府大東市の摂津倉庫株式会社を経て、宮城野部屋に入門。
入門からわずか20か月後に初土俵。
2007年7月名古屋場所で第69代横綱に昇進。現在に至る。


3.今回ご受賞された感想をお聞かせください。
【ご自身】
栄えある賞をありがとうございます。
これからもベストファーザーを目指して頑張ります。
いいお父さんになります。


4.父親として意識してきた点
【お子様へ】
年の半分以上が、家族と一緒に過ごせませんので、
家にいるときは、家族との時間を大事にしております。

【奥様へ】
子ども達と同様に家族との時間が少なく、その為、妻には大変な苦労をさせています。
感謝の一言です。


5.理想とする父親像はどんなスタイルでしょうか?
メキシコオリンピックのメダリストで、モンゴル相撲の大横綱、そのかっこいい生き方をしてきた自分の父親が理想です。
まさに勝負師です。


6.今後どういった父親で在りたいと思いますか?
自分がそうであった様に、自分の背中を追いかけてもらえる父親になりたいです。