私たちJLCAは、ベスト・プラウド・ファーザー賞、ベスト・プロデュース賞、日本生活文化フォーラムを通じて、豊かで健全な社会づくりに寄与することを目的に活動いたします。

トップイメージ

2014年度 第8回 ベスト・プラウド・ファーザー賞 in 関西

スポーツ部門
1.パーソナルプロフィール
【ご氏名】
 織田 信成 さん (おだ のぶなり)
【お生まれ(ご年齢)】
 1987年3月25日(27歳)
【ご職業】
 プロフィギュアスケーター
【ご家族構成】
 妻、長男、次男
2.ご自身のご経歴
2008年全日本フィギュアスケート選手権大会優勝

3.今回ご受賞された感想をお聞かせください。
【ご自身】
素晴らしい賞を受賞させて頂き、ありがとうございます。
これからも家族に誇りに思ってもらえる父親を目指して頑張ります。

【ご家族】
(奥様)仕事が忙しくつかれているはずなのに、たまの休みは子供たちのために目一杯時間を使ってくれるステキなパパです。
そんなパパをしっかり支えていけるように私も頑張ります。


4.父親として意識してきた点
【お子様へ】
子供が笑顔でいられるように接し、周りの人に優しさをもって接するように心がけました。

【奥様へ】
いつも子育てをがんばってくれているので、常にねぎらう事を忘れない。


5.理想とする父親像はどんなスタイルでしょうか?
言葉よりも背中で語れる父親

6.今後どういった父親で在りたいと思いますか?
常に家族が笑っていられるような父親でありたいです。